共生型

Category
おかえりなさい
体調を崩し2ヶ月ほど入院していたはるこさん 病院では食事が進まず経管栄養を併用していました もしかしてサロンに戻ったらご飯を食べるかもしれない そんなご家族の意向で退院 おたがいサロンに帰ってきました デイサービスのお友...
佛子園 雄谷良成さんの講演アップ
昨年10月11日に室蘭市で開催された 社会福祉法人 佛子園 理事長 雄谷良成さんの講演の様子を You Tubeにアップしました 講演会に参加できなかった皆さん お時間のある時に是非御覧ください 人の繋がりについて これ...
なかよし
2人で 卓球台の下で(丸見えだけど) なにやら作戦会議(悪巧み?) 憎めない可愛い笑顔のうらに どんな悪戯案があるのだろう たのしみだ〜  
夢と希望と
札幌からおたがいサロンを見学に来てくださったご夫婦 二人で共生型の事業を立ち上げたいと 一歩踏み出す覚悟は勇気が必要なのだと 昔の私を思い出しました パートナーと二人で始めるのは とても心強いはず 思い通りにならないこと...
あふれる優しさ
人生の先輩たち 沢山の苦しいことを経験し 沢山の哀しいことで涙を流し それでも幸せを創り続ける 苦しいこと、哀しいこと すべての出来事を受け入れ それでも感謝の気持ちを持ち続け 人に優しく寄り添っている 沢山の痛みを知っ...
安心
自由に自分を表現できない苦しさ 感情を共有することができない孤立感 人との繋がりが感じられない空間 人がそうならないような環境をめざしました。 働くスタッフも 一緒に過ごすお年寄りと子どもたちも そっと寄り添ってくれる存...
世話をすること
食事がすすまない男の子を目の前に 「きちんと食べなさい あっぷ」 何度も声をかけるおばあちゃん おばあちゃんも白米だけしか食べていなかったけれど 自分のことは忘れて男の子のことが気になる 子供ことが可愛くてしょうがない
生命を生かす
おたがいサロンのスタッフは 利用者1人1人 スタッフ1人ひとりの個性を生かすことを 意識しながら専門性を磨いています 個性を生かすためには 人との違いを認め合うことから始まります 皆、一緒でなくても良い 違う個性で、お互...
4月からはごちゃまぜランチ
4月からデイサービスの昼食は複数店舗の飲食店さんの日替わりお弁当 外食に行くのが難しいお年寄りに 美味しいものを食べてもらいたい そんな思いに賛同してくださった飲食店さんにお願いしました 先日参加する飲食店のオーナ8名が...
我が事として思いやる
職員「どうぞおやつ食べて〜」 バア「なに?もやし?」 爆笑 なぜもやしに変換されるのかわからないけれど 本人も含めて皆で大笑い お互いの間違いも笑いに変えて仲良く過ごす この雰囲気は職員同士の関係がとても大切 職員一人ひ...