成長

Tagged
経営哲学
私の経営哲学のひとつ 自分を育てることは経営者の役割 無い頭で1人あれこれ考えるより 成長の早道は人に会うこと 会いたい人がいたら 訪問して突撃インタビュー 実践者の思いや苦労を聴いて 自分のこれまでを振り返り これから...
強みを活かす組織
年度末、職員一人ひとりと面談 会社の不平、不満の声は何一つ無く 自分がこれからどうしていきたいか 希望や目標を話してくれました 皆が前向きで向上心を持っていることに驚き 私のほうが勇気をもらったくらいです おたがいを責め...
何事も自分しだい
人との関わりの中で経験することが沢山あります 楽しいことだけではなく辛いこともあります 辛くて痛みを感じたときは 人の痛みを感じる優しい心が育ったと思えば良いのです 痛みを知っている人ほど人に優しくできます 人を避けて、...
今年の出来事 2019
1月 冬休みおたがいサロン食堂 もちつき 2月 中島活動準備室 3月 民泊支援 スワンヒルハウス 春休みおたがいサロン食堂 4月 新年度開始 5月 そばうちイベント 6月 大運動会 ゴチャマーゼ案浮上 7月 共生の街づく...
男の子とおばあちゃんの繋がり
自分が主役のお誕生日は嬉しいもの 男の子から誕生日カードを手渡されて嬉しいおばあちゃん 男の子もおばあちゃんが喜んでいる様子をみると嬉しくなります 人が喜ぶ姿は自分の喜びにつながり心が満たされます 他者に自分の優しをを与...
人のために
会社を経営をしていると様々なことが経験できます その度に頭を下げたり、落ち込んだり、自分は未熟者だと反省 何があっても最終的に責任を取るのはたった一人の経営者 全てをさらけ出し失うこと手放すことに抵抗が無くなりました 毎...
ハロウィン
どうやらハロウィンパーティーをやるらしい 誰の発案かわからないけれど 誰が言い出しっぺでもおかまいなし 誰かがやりたいことを皆で応援 楽しいことには一緒に参加 楽しみにしている児童がポスター作成 ワクワク感が伝わってきま...
成長の支え合い
児童の成長はとても早い スタッフやお年寄りの行動などから刺激を受けて どんどん吸収していく 児童の行動は私達職員の鏡 人を尊敬し誠実に関わっているのか 児童の様子から客観的に振り返ることができる 成長を見守りながら私達の...
組織づくり
私達は利用しているお年寄り、児童の生活を応援します 良いも悪いもなく 結果よりも生きる意欲、過程を重視します どんな結果でも皆で笑って楽しんでくれます だから、挑戦してみることができます 新しいことに挑戦すると 応援して...