子ども食堂

Tagged
居酒屋かっちゃん おたがいサロン食堂
今日のおたがいサロン食堂 調理人は居酒屋かっちゃんのマスター 及川さん 子どもたちが大好きなハンバーグ 調理が始まると美味しそうな香りが漂いお腹がグーグー 子どもたち、高校生のボランティアがお手伝い 市内の飲食店さんから協力をいただけることは 本当に嬉しくて感激です 打ち上げがてらお世話になったマスターたちに会いに 仕...
餅つきと海丸くん
本日は認知症カフェ&子ども食堂 餅つきと海上保安庁の海丸くんが参上。 餅つきはいつもお世話になっているFood Bar Otokitaのマスター 一升ずつを4回、ついてもらいました 近所のおばちゃん、おじちゃん そして近所の子どもたちがお手伝い つき上がったお餅を丸めるのもおばちゃんたち 誰がデイサービスの利用者なのか...
プロの料理人
冬休みおたがいサロン食堂には3名のプロが登場します。 Food Bar Otokita のマスター音喜多さん 室蘭やきとり伊勢広のマスター 中村さん 居酒屋かっちゃんのマスター 及川さん スタートは音喜多さん特性ラーメン 室蘭清水丘高校の1年生と2年生のボランティアがお手伝い 麺を茹で、スープを注ぎ、トッピングをする作...
冬休み おたがいサロン食堂(子ども食堂)
本日より、冬休みおたがいサロン食堂あります。 1月6日(月)〜1月17日(金) ※土日はお休みです 11時〜14時 子どもは無料 大人は実費 今回も室蘭清水丘高校の学生さんがボランティアで参加します。 賑やかになりそうです。 楽しみ楽しみ。
冬休み おたがいサロン食堂(子ども食堂)
今年の冬休み、年明けになりますがおたがいサロン食堂あります。 1月6日(月)〜1月17日(金) ※土日はお休みです 11時〜14時 子どもは無料 大人は実費 今回も室蘭清水丘高校の学生さんがボランティアで参加するようです。 賑やかになりそうです。 楽しみ楽しみ。
人の繋がりを感じられるように(藤田)(2019.8.11)-Vol.545- 共生型デイサービス おたがいサロン
今回の夏休み子ども食堂は、フードバーotokitaのオーナー音喜多さんが2回も登場 2回目のメニューはハッシュドビーフ。 音喜多さんが、ボランティアの高校生、 遊びに来ていた子どもたちを上手に巻き込み、お手伝いしてもらいながら皆でワイワイ調理。 高校生と一緒に児童が卵を買いに行き、 音喜多さん自前の温度計を使いながら温...
自分でつくる子ども食堂(藤田)(2019.3.29)-Vol.410-
学校の休み期間中、月曜日から金曜日まで開催している子ども食堂。 子ども食堂というよりは、ご近所に遊びに来ている感じです。 いつものメンバーが、新たなお友達を連れてきたり、本を読んだり、おしゃべりしたり、子どもたちの声がワイワイと響き渡り、とても賑やかな毎日。 ある日のメニューは焼きそば。ホットプレートを使って、子どもた...
子ども食堂開催中~多くの方々に支えられて(藤田)(2018.3.27)-Vol.408-
■春休みの子ども食堂 ■日時:3月25日〜4月5日(11時〜14時) げんきな子どもたちが遊びにきています。 調理は、取締役のほそっちとてらっち。 業務の合間にキッチンに立ちます。 ありがたいことに、ホームページの情報をご覧になられた方から食材の寄付をいただきました。 帯広からはハンバーグを大量に。 札幌からはお米を沢...
幸せのヒント~愛知セミナー(藤田)(2018.10.8)-Vol.238-
先日、愛知県安城市でおたがいサロン取締役のつるっちが「人を巻き込み地域をつなぐ仕掛けの作り方」というセミナーで、雑誌poroco編集長の福崎里美さんと一緒に講師を努めました。 つるっちは大学で講義もしており、将来の夢を持った学生や頑張っている人を応援するのが大好きです。いつも自分のことを「ダメ人間」と称していますが、セ...
「人を巻き込み地域をつなぐ仕掛けの作り方」~わくわくセンター@愛知(つるっち)(2018.8.25)-Vol.194-
来週は、またまた愛知に行ってきます。 わくわくセンター(安城市民活動センター)さんからお招きいただきました。 「人を巻き込み地域をつなぐ仕掛けの作り方」と題してお話します。 おたがいサロンで開催した「高台レストランxちょっとおかしな子ども食堂」をケースとして取り上げ、その仕掛け方やらねらいやら基本設計やらの裏話がメイン...