支え合う

Tagged
自分を許すところから
ゴチャマーゼデイサービス 毎日穏やかに、のんびり でも・・・ 穏やかに、のんびり過ごせるのは今のうち 少しずつごちゃまぜにして、賑やかにしていきます お年寄り、障がいのある人はその人らしく在る生き方について教えてくれます...
世話をすること
食事がすすまない男の子を目の前に 「きちんと食べなさい あっぷ」 何度も声をかけるおばあちゃん おばあちゃんも白米だけしか食べていなかったけれど 自分のことは忘れて男の子のことが気になる 子供ことが可愛くてしょうがない
生命を生かす
おたがいサロンのスタッフは 利用者1人1人 スタッフ1人ひとりの個性を生かすことを 意識しながら専門性を磨いています 個性を生かすためには 人との違いを認め合うことから始まります 皆、一緒でなくても良い 違う個性で、お互...
我が事として思いやる
職員「どうぞおやつ食べて〜」 バア「なに?もやし?」 爆笑 なぜもやしに変換されるのかわからないけれど 本人も含めて皆で大笑い お互いの間違いも笑いに変えて仲良く過ごす この雰囲気は職員同士の関係がとても大切 職員一人ひ...
スタッフの意見は貴重
ウイルス騒動でいろいろな分断がおきています 必要じゃないものは手放し 本当に必要な繋がり、絆を創ることが大切な感じがしています 私はいつもおたがいサロンの船の舵をどちらに向けようか迷います 様々な人に意見を聞き、たくさん...
大雪はつらい
昨夜から低気圧で雪が降り続きました 暖かいので湿った雪でずっしりと重たい 朝の道路は除雪が行き届かず車の運転がとても危ない 職員が通勤するのも危険な感じでした これで利用者さんを安全に送迎する保証はできず 仕方なく休業に...
いつもと変わらず
世間がウイルス騒ぎでドヨドヨしていますが お年寄りはおたがいサロンをお休みする人、変わり無く来ている人、少しリズムが変化しています。 子供たちも、学校がお休みなので、朝からサロンに来る子、お休みになる子、家庭の事情で変化...