経営

Category
12年目突入
新しい年度が始まりました 12年目に突入です お年寄り、子どもたちと過ごし 自由で自分らしくいられる環境を 日々悩みながら取り組んでいます 共生型というまだノウハウが確立されていない 正解がない中、何を目標にするか スタ...
経営哲学
私の経営哲学のひとつ 自分を育てることは経営者の役割 無い頭で1人あれこれ考えるより 成長の早道は人に会うこと 会いたい人がいたら 訪問して突撃インタビュー 実践者の思いや苦労を聴いて 自分のこれまでを振り返り これから...
我が事として思いやる
職員「どうぞおやつ食べて〜」 バア「なに?もやし?」 爆笑 なぜもやしに変換されるのかわからないけれど 本人も含めて皆で大笑い お互いの間違いも笑いに変えて仲良く過ごす この雰囲気は職員同士の関係がとても大切 職員一人ひ...
経営者1年目
39歳で会社を立ち上げたとき 娘2人と3人での生活 もちろん数年間は収入が無くて 貯金がどんどん減って 生命保険を解約して それでもお金がなくなって 銀行からの融資も受けられなくて あ〜もう辞めようと何度も思って 共生型...
人材育成 組織づくりお手伝いします
おたがいサロンは自分の弱さを隠さなくて良い環境です 職員同士の長所を知り、自分の弱みを知り お互いが得意なことで支え合える職場です できないことを責めることはなく できることで貢献します するとその思いが利用しているお年...
いつもと変わらず
世間がウイルス騒ぎでドヨドヨしていますが お年寄りはおたがいサロンをお休みする人、変わり無く来ている人、少しリズムが変化しています。 子供たちも、学校がお休みなので、朝からサロンに来る子、お休みになる子、家庭の事情で変化...
影の経営者
私の大親友 ゆうこさん 3月で98歳になります 出逢ってから10年ほど、毎日のように一緒に過ごしました ゆうこさんはみんなから愛されています それはゆうこさんがみんなを愛するから いつも人に励ましの言葉をかけます 感謝の...
強みを活かす組織
年度末、職員一人ひとりと面談 会社の不平、不満の声は何一つ無く 自分がこれからどうしていきたいか 希望や目標を話してくれました 皆が前向きで向上心を持っていることに驚き 私のほうが勇気をもらったくらいです おたがいを責め...
恐怖の冒険物語②〜挑戦できる理由〜
起業にかかわらず、一人で何かに挑戦することは不安 不安を小脇にかかえてまず一歩踏み出すことが難しい 変わることより変わらないことを選ぶ方が安心 その気持は十分わかる〜 何が起こるかわからない未知の世界 自分が耐えられるの...