September 2016

Month
いろんな人がいて当たり前
おたがいサロンを選んでこられた人は、可能な限りできるだけ、誰でも受け入れるのが基本方針でこれまで実施しています。それはデイサービス、サ付住宅どちらにおいてもその方針です。デイサービスは長くこの形で運営しているので、子ども...
デイサービスでの効果
お年寄りが、知らない人ばかりの新しい環境に飛び込むことは、とても勇気がいることだと思います。サロンを新しく利用される人の中には、1・2回利用してなじめないと判断され、辞められる人もいます。自分に合う場所を選んで利用できる...
お爺ちゃんのプライド
お爺ちゃんの利用者はとても少ないです。お婆ちゃん:お爺ちゃんは9:1くらいです。お婆ちゃんのほうが長生きであることも理由かもしれませんが、お爺ちゃんはデイサービスを嫌がる人が多くいます。デイサービスに来ても1人でポツンと...
お年寄りへの思い
おたがいサロンは代表者の自宅から始まりました。我が家へお招きするお客様として受け入れ、家族のように過ごす空間でした。大切な家族をお預かりするので、とても責任重大に感じ、緊張の毎日です。それは今でも変わりません。でもしかし...
子供たちの可能性
おたがいサロンを始めたころ、認可外保育を実施し、障がいの有無に関係なく子どもを受け入れていました。障がいがあるとか無いとかはあまり関係なく、子どもは皆、家族にとって社会にとって大切な子どもです。ただ、社会では障がいがある...