【解442】失敗に見る個性と人間の成長 – 室蘭の小さなデイサービスより

【解442】失敗に見る個性と人間の成長 – 室蘭の小さなデイサービスより

失敗した相手をついつい攻めてしまうことがあります。でも見方を変えると、「失敗は成功のもと」という言葉では片付けられないほど、失敗には肯定的で豊かな側面がたくさんあるものです。今日は、この↓の記事から失敗と人間の成長について考えてみました。

住宅夜勤のスタッフが帰宅したあと洗濯室にゴミ袋、あちらの部屋にもゴミ袋こちらの部屋にはモップが置きっ放し。どうやら、夜勤スタッフが忘れていったらしいのです。個性を認め合うおたがいサロン「Aさんだからしかたないね〜」何か仕事している最中でも、お年寄り...

人にはそれぞれ得意・不得意があります。何をやらせてもオールマイティーにこなしてしまうスーパーマンなどおそらく存在しません。だから、互いに支えあうことが必要になります。だからチームで仕事をすることが大切です。

当然、不得意なことは、失敗に結びつきやすいです。ですが、「失敗しがちなこと」も含めて「その人らしさ」なのだと思います。

得意なものに個性を見出すのは、比較的簡単です。でも不得意なことや失敗した姿にも個性を見出すことができます。だって、他の人にはない「周囲の目に留まる」その人らしさが個性であるならば、失敗もやはり「周囲の目に留まる」ので個性といっても別段おかしなことではありません。状況が違ったからといって、その個性がなくなるわけではないはずです。ある場面では、その人の個性は失敗という結果を招いたけれども、別の場面では同じその人の個性がよい結果をもたらす、そういうことがありえます。

つい先日の道新(2019.4.28付「読書ナビ」)で、「ドラマへの遺言」(倉本聰、碓井広義著、新潮新書、2019年)がとりあげられていました。
人を描くとき、欠点にこそ個性が輝く」(倉本聰)
倉本聰さんの言葉だそうです。Kindle版があったので、さっそくAmazonでポチり、もう少しで読み終えます。

おたがいサロンのスタッフは、それぞれ自分のペースで、自分の距離感で、利用者さんのみならず、スタッフのことを知ろうと努力します。それは誠実にその人と向き合うことを知っているからです。その人らしさを知っているからこそ、誰かが失敗しても、いらいらすることはありません。だから、「○○さんだから仕方ないね」と笑って言えるのです。失敗した当の本人が困っていたら、簡単なアドバイスをし合います。それでも失敗した本人が、ひどく落ち込んでいることだってあります。だから、誠実にその人と向き合い、支えようと努力します。落ち込んでいるのですから、本人が一番、つらい思いをしていることを皆知っているのです。失敗してしまったという過去は変えられません。だから、次、同じ失敗をしなようにするより他ないです。利用者さんも含め、互いに励ましあい支えあうおたがいサロンの仲間たちに見守られ、少しずつ「次はどうやったら失敗しないか」を「自分自身で考える」ようになります。

また一方で、失敗へと導いてしまったその同じ個性が、別の場面では、目を見張るような大活躍という結果を生むことだってあります。だから、失敗はチャンスでもあります。他ならぬ失敗を通して、その人らしさが見えてくるのですから。失敗を通して、今まで知らなかったその人と出会うことだってありますから。当人にとっても、新しい自分に出会えるチャンスでもありますから。

おたがいサロンのスタッフたちが持っている「失敗しても、へこたれず、笑顔で再チャレンジする原動力」がこのあたりにあるようです。

互いの違いを認め合い、チームとして最大のパフォーマンスを発揮できるよう、皆、がんばっています。そんな姿に、大いに教えられ、励まされます。

失敗を前向きに捕らえ、反省すべきことを自分自身で反省しつつも、必要以上に落ち込まず、顔をあげて皆と共に前進していけるひとりひとりには本当に感謝しています。
(つるっち)

共生型デイサービス「おたがいサロン」からのお知らせ

正社員/パート募集中

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。資格や経験は不要、年齢も問いません。ただし車の普通免許を持ってて送迎業務に支障がなければ。子育て中の方も安心。お子さん連れて来ての勤務も可!(いや、...
otagai-salon.link
おたがいサロン
株式会社由希
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK