見守る

Tagged
友人の存在とボランティア経験
ごちゃまぜ社会を創る活動を 自分の時間を割いて応援してくれている友人がいます。 異なる視点での意見をもらえるのでとても頼りになる存在です。 友人が活動拠点になるゴチャマーゼに飾るリースを創ってくれて さっそく玄関に飾りま...
10年目の目標
子供のように、心配しながら育ててきた「おたがいサロン」 10歳になったので親がいなくなっても活動を続けていけるように 取締役、管理者、他職員に任せることにしました 自律に向けて親の私は自由を尊重し見守り姿勢に徹しています...
生き方のお手本がつながる環境
人に認められたり、大切にされようとするのではなく 自分で自分のことを肯定的に受け入れる行動をとる 情けない自分も泣き虫な自分も 意地悪な自分も怒っている自分も 見返りを求めて献身的になる自分も 自分の価値観が正しいと押し...
春が待ち遠しい
歳を重ねていると物忘れがあるお年寄り 一人暮らしのお年寄りは、冬になると雪かきや火の始末が不安になります 外で転倒する危険性も増加します 本人は自宅での生活が一番落ち着く場合もありますが 家族にとっては何かあったら心配 ...
おたがいに立派な支援
サロンに遊びに来ていた小学生に声をかけるゆうこさん 「おばあちゃんね〜 〇〇なんだよ〜」 話している内容はちょっぴりとんちんかん それでも女の子はニコニコしています おばあちゃんのことを否定することもありません 小学2年...
勇気と自信
楽しんでいる私 悲しんでいる私 頑張っている私 誰かが「私」を見守っていてくれる それだけで勇気と自信が生まれてくる
まーじゃん大会
時々始まるまーじゃん まーじゃんのルールがわからないスタッフは おじいちゃん、おばあちゃんがやっていることが 合っているのかもわかりません なんとなく、楽しかったら それで良しです
自分に心を寄せる
人との対話の時間 自分がどんな感情を感じているか 自分の心にも、そっと耳を傾けてみてください 自分の心を大切に、自分に優しくできたら 人の感情にも、そっと寄り添えるようになります  
じゃがいもづくし
実りの秋 壮瞥町の清水農園さんから沢山のじゃがいもを頂きました おばあちゃんたちが皮むきに励み お味噌汁の具に 午後のおやつは「いももち」 数日後のおやつは「揚げいも」 新じゃがはホクホク、もちもち いもづくしの1週間で...
毎日が学び
人と人が自然に支え合う そんな光景を見守り 人に寄り添うことを 学ばせてもらっている 幸せなのだと感じる景色を毎日眺め 心が穏やかになる 人に支えられていることに感謝する