感情を支え合う(藤田)(2019.7.3)-Vol.506- 共生型デイサービス おたがいサロン

感情を支え合う(藤田)(2019.7.3)-Vol.506- 共生型デイサービス おたがいサロン

家族は仲が良い時もありますが、お互いを思い合うばかりに衝突することもあります。

家族だから思いが通じずに、思ってもいない言葉を向けたり、誤解のまま時がすぎたり、場合によっては暴力を向けることに。

それがとても悲しいのです。

愛を誤解し素直に表現できず、伝えられず、人の心が不自由になることがとても嫌です。

愛は自分の不安を解消するために、人を心配したり管理することではありません。
愛は人を自由にします。
人を尊敬し心(感情)の自由を支える存在です。
人の心の自由を支える愛は、自分の価値観と異なる人の心、行動を支えることになります。

それなりに、葛藤もあり心が苦しくなるかもしれません。
1人で背負っていると辛くなります。

だから、おかあさんとおとうさん二人でおたがいの心を支え合い、子どもたちの心を支えるのだと思います。

さらに、お年寄りの優しい、広い心が若い世代の心を見守るでしょう。
核家族でも、ご近所、地域でこの関係が創られていると皆で子育てができます。

最愛の伴侶が旅立って、1人で生きているお年寄りと接していると、自律した強さを感じます。
人生の最後は1人になるかもしれませんが、心の自由を支え合った人の存在があるだけで、孤独は緩和されるような気がします。

この世でも、あの世でも、何があっても安心して帰ることのできる存在の有無は、おたがいに喜怒哀楽を共有し、愛を学ぶことを乗り越えた関係創りに取り組んだ結果なのかもしれません。

愛を知るためには、喜びと楽しみだけではなく、怒り、悲しみの経験も必ずついてくるのです。
自分の感情から逃げずに向き合い、人を支え、人に支えられる経験が大切です。
そして自分の弱さを受け入れ、人を信じる強さを持つのです。

おたがいサロンのお年寄りは、子どもたち、スタッフの心の自由を支えてくれています。
もちろんスタッフは、利用者の心の自由を支えています。
愛し合っている関係です。
(藤田)

おたがいサロンからのお知らせ

正社員/パート募集中(2019.6.14修正)

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。「北海道の働く女性応援プロジェクト」(北海道新聞社主催)企業部門「準グランプリ」受賞。女性が働きやすい職場を評価していただいたことにスタッ...
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK