不確かな記憶ゆえの健気さ(藤田)(2018.9.23)-Vol.223-

不確かな記憶ゆえの健気さ(藤田)(2018.9.23)-Vol.223-

お年寄りは、自分の記憶の不確かさの中で生活していると時々感じているものです。

「ご飯何食べたかな?」
「お金持ってきたはずなのに財布に入っていないな?」
「今日は何曜日だったかな?」

それでも、自分の「今ある記憶」を細い糸でつないで生活します。

きっと、記憶が確かではないことに、不安があるのでしょう。

「私、時々あたま足りないから、カネサ味噌でも足すかな」

そんなユーモアを言いながら自分の不安を緩和します。

生活しているお年寄りの様子からは、「人に迷惑をかけないようにしたい」、「人に優しくしたい」という思いが伝わってきます。

そんな健気な姿に、時折、ギュッと抱きしめたくなります。
(藤田)

正社員/パート募集中

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。「北海道の働く女性応援プロジェクト」(北海道新聞社主催)企業部門「準グランプリ」受賞。女性が働きやすい職場を評価していただいたことにスタッ...
otagai-salon.link
おたがいサロン スタッフ募集(その②有資格者編)のお知らせ(2018.3.7)
共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを「資格なしでもOK」(前回upした募集)とは別に介護支援専門員資格(未経験可)をお持ちの方を新たに募集します。介護支援専門員資格をお持ちの方経験・年齢、問...
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK