個性を活かしたチームワーク(藤田)(2018.12.10)-Vol.301-

個性を活かしたチームワーク(藤田)(2018.12.10)-Vol.301-

一人ひとり個性があります。他者が仲間に入ったときに、人は自分と違う否定的な部分が先に気になるものです。

「人」を育てる立場の私は、他者が受け入れづらい部分がなぜそうなのか、冷静に観察します。

良いも悪いも無いという価値観のもと、生い立ち、これまでの経験、価値観など「人」を知るために全エネルギーを使うのです。

時には、時間、お金、そして自分自身までも投じて「人」を知る努力をします。すると、良い部分、個性が見えてくるものです。

その個性と、他の人とどのように結びつく可能性があるのか、手探りしながら、細い糸を編むように繋げていきます。太い糸と細い糸、鮮やかな色の糸や染まっていない糸、心を込めて丁寧に編み上げると素晴らしいタペスリーが出来上がります。

私はそうしておたがいサロンのチームワークを作ってきました。個性を活かし人と人を結びつけることで、その「人」自身が周囲の影響を受けながら育っていく環境創りが重要なのだと感じています。

社長の行動の意味を理解できない職員は、一時期心配、不安、反感を持ちます。それでも、自分を信じて、「人」の持っている力を信じて自由に行動できるのが社長という立ち場です。

孤独ではありますが、仲間になってくれた「人」の個性を活かし、仲間同士のつながりを創るためであれば、大げさかもしれないですが命が削られても全力を尽くしたいと思っています。

社長であるからこそ、失うものは何もなく、いつ人生が終わっても良い。それで仲間になってくれた人が幸せになるのであれば本望。 そして、不安を感じながらも、穴が開くまで会社の備品を大切に扱ってくれて、わがままな社長の行動を見守り支えてくれている役員、職員に感謝しています。
(藤田)

12月カフェイベント「認知症寸劇!こんなときどうするの?」(2018.12.17)

おたがいサロンスタッフによるオリジナル脚本!
キャストもすべておたがいサロンスタッフというわくわく企画。

「さっき食べたばかりじゃない!」「いい加減にしてよね!」そんな喧嘩ばかりでイライラも募る関係が、関わり方をほんのちょっと変えるだけで、こんなにも良好な関係を築くことができる。そんなお話を寸劇でお届けします。第一幕  「私の財布はどこだ!?」第二幕 ...

正社員/パート募集中

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。「北海道の働く女性応援プロジェクト」(北海道新聞社主催)企業部門「準グランプリ」受賞。女性が働きやすい職場を評価していただいたことにスタッ...
otagai-salon.link
おたがいサロン スタッフ募集(その②有資格者編)のお知らせ(2018.3.7)
共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを「資格なしでもOK」(前回upした募集)とは別に介護支援専門員資格(未経験可)をお持ちの方を新たに募集します。介護支援専門員資格をお持ちの方経験・年齢、問...
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK