自由と願い(藤田)(2019.4.22)-Vol.434-

自由と願い(藤田)(2019.4.22)-Vol.434-

生きている人は、一人ひとり輝いています。

瞳をじっとみつめて、心の中を覗いてみたら、眩しいほどの輝き。
その輝きに、人は支えられています。

すべての人の命は、すべての人に愛される存在。
必要のない命なんて、存在しないのです。

今、目の前にいる人に、伝えたい思いがあったなら、誠実に、正直に、優しく。
今の時間を、貴重な出会いを大切にしたいと思っています。

会えなくなる時は突然訪れます。

不安も、怖れも、こだわりも、プライドも必要ありません。

大切なのは、人の自由を愛する思い。
その思いを大切にすることが、自分を大切にすることになります。

もしも、寂しかったり、悲しい時があっても、見守ってくれる人が必ずいます。
自分の優しい心を受け入れて、大切にしてください。

自由に自分を表現して、自分を大切にして、生きることを応援したい。
ただそれだけが、おたがいサロンの願いです。
(藤田)

一期一会と人生の豊かさを促す自由(つるっち)

出会いと別れの中で人は互いに影響しあいながら自分自身の生を築きます。

毎日の生活の中で、その都度、出会う一人一人と誠実に向き合っていくことはとても大切なことです。

どんなに健康であっても、どんなに若かったとしても、どんなに身近にいたとしても、当人同士の意思とは無関係に突然の別れが訪れることがあります。それは、家庭の事情であったり、不幸な事故であったり、自然災害であったりするかもしれません。

確かにデイサービスでご高齢の方々と関わっていると、年齢も年齢ですから、突然の別離が起こる確率はいくらか高くなるものです。元気に手をふって「また明日ね」が、その人と交わした最後の言葉になることも珍しくはありません。

そうした現実を知っているからこそ、毎日の出会いを大切にします。別れはいつ訪れるかわからないのですから。

不安やおそれ、プライドは、相手に伝えたい率直な気持ちを言葉にすることを邪魔してしまいます。素直に「ありがとう」が言えなくなります。逆に相手を傷つける言葉を口にしてしまうこともあるかもしれません。

でもどんな「自分」であっても、あるがままを受け止め見守ってくれる人間は必ずいます。勇気をもって、自分自身を受け入れ、他者とのその都度の出会いを大切にすることは、人生をより一層豊かにしてくれるのだと思います。

だから個々人の自由が最大限に発揮でき、「おたがいさま」という関係性の中で、自分を愛することをひとりひとりが味わい、利用者さんだけではなく、そのご家族、またスタッフをはじめその場にいるすべての人の人生が豊かになって欲しい。それが、おたがいサロンがもっとも大切にしていることなのです。
(つるっち)

おたがいサロンからのお知らせ

正社員/パート募集中

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。「北海道の働く女性応援プロジェクト」(北海道新聞社主催)企業部門「準グランプリ」受賞。女性が働きやすい職場を評価していただいたことにスタッ...
otagai-salon.link
おたがいサロン スタッフ募集(その②有資格者編)のお知らせ(2018.3.7)
共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを「資格なしでもOK」(前回upした募集)とは別に介護支援専門員資格(未経験可)をお持ちの方を新たに募集します。介護支援専門員資格をお持ちの方経験・年齢、問...
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK