スタッフの創意と工夫~手作りのパターゴルフ(藤田)(2019.4.25)-Vol.437-共生型デイサービス

スタッフの創意と工夫~手作りのパターゴルフ(藤田)(2019.4.25)-Vol.437-共生型デイサービス

手作りのパターゴルフです。

ゴールはダンボールを切って、味噌のケースで作ってあります。
パターはお菓子が入っていた筒や、味噌のケースを組み合わせ、新聞紙を丸めた棒で一工夫。

手作りのものでも、お年寄りは楽しそうに挑戦して身体を動かしています。
子どもたちも一緒に遊んでいます。

おたがいサロンはビンボーサロンなので、スタッフの節約意識と工夫は素晴らしいもの。
そして、日々、変化があって新鮮に楽しめるように、利用者を思う気持ちが素敵です。
(藤田)

自由と責任~どうやったら主体的に考え行動するスタッフが育成できるのか(つるっち)

おたがいサロンでは、「利用者さんが楽しめるようにパターのクラブをお金かけずに作れ」といった具合に、誰かが何かを命令することは、ほとんどありません。

スタッフ同士が利用者さんたちを巻き込みつつ自由な発想で動き始めます。

「こんなのあったら面白いよね」
「既製品を買ってきちゃうとお金もかかるし、面白くないよね」
「つくっちゃおうか」
「でもどうやって」
「これ、使えるんじゃない?」

スタッフの主体性と創意工夫にかけては目を見張るものがあります。

皆、おたがいサロンの懐(ふところ)事情も知っているので、会社に対して配慮してくれます。今あるものの中で、あれこれ考えつつ、できることを最大限に楽しくやる、という気持ちで溢れています。そんなスタッフさんたち一人一人に頭があがりません。

なぜこうした素晴らしいスタッフさんたちに囲まれているのか、私もおたがいサロンに来てすぐの時は、不思議で仕方ありませんでした。でも、少しずつですが、その理由が見えてきた気がしています。
(私の中で、まだきちんとまとまっているわけではありません。近いうちに、もう少し時間がとれた時にでも丁寧に考えて整理してみようと思っています)

1.自由が保障されているので、ひとりひとりが考えたことをすぐに実行に移せる環境がある
2.仮に失敗したとしても、とりたてて責めることはせず、最低限のアドバイスにとどめる
3.ただ「なぜうまくいかなかったのか」「失敗したのか」を考える機会をたくさん作り、忍耐強く見守る
4.最終的な責任をトップが負う覚悟があり、そのことをスタッフが知っている
5.トータルで「おたがいさま」の支え合いの会社コミュニティーが利用者さん含めできあがっている

わざわざ言わなくとも、真剣に考えれば、たいていの場合、その答えはおのずとその人自身が見つけるものです。「誰かに言われて気づく」ではなく、「自分自身が気づく」の方が、人は成長します。そして、その人が気づいてくれるまで「忍耐強く待つ」のです。

自分自身での気づきは、「なぜこうしてはいけなかったのか?」、「なぜこうした方がよかったのか?」という理由や原因探しの先にあります。

「こうすべき」というマニュアルありきで、「なぜそうすべきか?」をしっかり自分自身の中で考えることがなければ、そのルールはただの束縛でしかありません。でも自分自身で考えた末の納得であれば、失敗したのであればなおのこと、一層深いレベルでの反省へと人を促すものです。それは、「自由には責任が伴う」ということを、「我がこと」として深いレベルで経験できる貴重な機会でもあります。

人の成長には時間がかかります。失敗を経験しても、その失敗をいつまでも引きずらずに、「どうやったらうまくいくのかな」を考え行動へと促すことが大事です。

どんな組織でも「あいつにやらせるより、自分がやった方が早い」と、できる人が代わりに仕事を抱え込むことがよくありますが、一時的には時間もコストも削減できるかもしれません。でも「できる人が抜けた」とき、その組織はうまくまわらなくなることが多いです。ましてや、自分から考えて、行動する人材もなかなか育たないのではないかなと思います。

人の成長には、長い時間がかかりますが、日々の日常の中で、自由な行動を促し、失敗したときにも自分自身でその理由を考えられる仕掛けがつくれるだけで、ちょっとやそっとのことでゆらぐことのない、柔軟で堅牢な組織になるのではないかな、と思います。
(つるっち)

おたがいサロンからのお知らせ

正社員/パート募集中

おたがいサロンでは、正社員/パートを募集してます。
子育て中の方は、とても働きやすいと思います(お子さん連れでの勤務okとか・・・)

共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを募集します。「北海道の働く女性応援プロジェクト」(北海道新聞社主催)企業部門「準グランプリ」受賞。女性が働きやすい職場を評価していただいたことにスタッ...
otagai-salon.link
おたがいサロン スタッフ募集(その②有資格者編)のお知らせ(2018.3.7)
共生型デイサービスおたがいサロンでは、今年4月から一緒に働いてもらえるスタッフ(正社員/パート)さんを「資格なしでもOK」(前回upした募集)とは別に介護支援専門員資格(未経験可)をお持ちの方を新たに募集します。介護支援専門員資格をお持ちの方経験・年齢、問...
北海道の働く女性応援プロジェクト【HATAJOラボ】の企業部門で準グランプリに輝いた(北海道新聞社主催)。ご縁があって雑誌porocoの編集長 福崎里美さんの推薦をいただき応募した。「すご〜い!!」「しばらく前に、うち(=おたがいサロン)の働きやすい環境って何?...

共生型デイサービス「おたがいサロン」(室蘭市白鳥台)には

◎「やりたい」に挑戦できるワクワクする自由がある
◎子どもからお年寄りまで誰でも安心して自分の個性を表現できる場所
◎生きる喜びを分かち合える仲間ができる
日常のあれこれ(スタッフ ブログ毎日更新中)

介護や子育てのお悩みごと、
共生型ついてのご相談など、いつでもお気軽にご相談ください
お問い合わせ(AM8:30 ~ PM5:30)
電話:0143-50-3890
メールはこちらのフォームより

COMMENT ON FACEBOOK